日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【朗報‼︎】血管の老化を防ぐ秘策とは!?

健康・美容

【朗報‼︎】血管の老化を防ぐ秘策とは!?
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

血管の老化を防ぐ鍵はLDLの酸化防止にあります。悪名高いLDLは最初から悪玉なわけではありません。LDLは酸化することによって悪玉に変わるのです。

したがって、LDLの酸化を防ぐことは、ドロドロ血液の予防・改善につながります。


ドロドロ血液の原因は?


血液がドロドロになる代表的な原因は、血液中にコレステロールや中性脂肪などの脂質が多くなることです。コレステロールや中性脂肪は生命維持に欠かせない物質ですが、一定量を越えると血液がドロドロになります。

コレステロールには「善玉」と「悪玉」と呼ばれる2種類があります。コレステロールには「善玉コレステロールHDL」と「悪玉コレステロールLDL」があります。

サラサラ血液ではLDLが必用なコレステロールを運び、あまったコレステロールをHDLが回収することでバランスが保たれています。しかし、増えすぎると余分なコレステロールは血液をドロドロにし、血管壁に侵入・沈着して動脈硬化を引き起こします。

中性脂肪は量が増えると一部がLDLに変化し、HDLを減少させてしまいます。血液がドロドロになると、動脈硬化を促進し、心筋梗塞、脳卒中など死に直結する合併症を引き起こす原因となります。

悪名高いLDLですが、最初から悪玉なわけではありません。LDLは酸化することによって悪玉に変わるのです。したがって、LDLの酸化を防ぐことが動脈硬化の予防につながるのです。


ここをチェック‼︎


LDLコレステロール値が140mg/dl以上の方は赤信号定期的に血液検査を受けましょう。LDLコレステロール値は動脈硬化と直接関連しますので、最も注目しなければいけない値です。

また余分なLDLコレステロールを回収するHDLコレステロールが少ない場合も問題になりますので、40mg/dl未満でないか要チェックです。


動脈硬化を防ぐにはLDLの酸化を防ぐことが大切ですね‼︎


1.
血中のコレステロールが増えると、血管の内皮細胞の傷付いた部分から、LDLが内膜に入り込む。

2.
LDLは『活性酸素』によって酸化され、マクロファージ(対中のいらないものを食べてくれる細胞)に取り込まれる。

3.
さらに、血管の中膜の平滑筋細胞も増え、内膜に侵入して泡沫細胞(細胞の中に脂の成分が白く泡状に見える細胞)になる。

4.
泡沫細胞はどんどん大きくなり、内皮細胞を破って血管内腔を狭くする。そこに血小板がやってきて血栓をつくる。

これが動脈硬化の始まりです。

コレステロールの値とともに、活性酵素による酸化防止が大切であるとわかりますね。それでは活性酵素に対して、どのように対策すれば良いのでしょうか!?



ご質問のある方はこちらからお問い合わせください。

個別にご対応いたします。

フェイスブックアカウントのメッセージからお問い合わせください。


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


FBページ【健康チャンネル|ウェルネス・プラス】

「いいね!」してね!  ↓ ↓ ↓

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?