日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

腸内フローラってなに?|変えませんか?腸内環境!!

健康・美容

腸内フローラってなに?|変えませんか?腸内環境!!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

人の腸内には、約500種、1兆個の腸内細菌が存在していると言われ、食べ物や健康の変化に応じて、体の健康に役立つ有用菌と、体によくない有害菌がバランスを変化させて存在しています。

特に小腸から大腸にかけて、これらの様々な細菌が種類ごとにグループを形成してまとまり、腸の壁面にすんでいます。顕微鏡で腸の中を覗くと、それらはまるで植物が群生している「お花畑([英] flora)」のようにみえることから、『腸内フローラ』と呼ばれるようになりました。

腸内細菌の種類や数は食事や生活習慣・人種・年齢などにより異なるため、『腸内フローラ』も人それぞれ違います。バランスが崩れ有害菌が増えると、体調も崩れ酸化(老化)が進行し、これが新たな悪化要素となって、病気や老化等が促進される事が指摘されています。


出典 http://slim-love.com

『腸内フローラ』の理想的な状態とされるのは、善玉菌2割に対して、悪玉菌1割、日和見菌7割と言われています。このバランスに腸内環境を保つことがとても大切です。

健康なヒトの腸内では、善玉菌が悪玉菌の定着・増殖を抑えています。また、善玉菌には、有害物質を体外に排出するのを助けたり、免疫細胞を活性化したりするなどの作用もあります。

しかし、この『腸内フローラ』のバランスは、体調・食生活・年齢・ストレス・薬(抗生物質など)の服用…といった、様々な要因によって日々変化します。


この様な腸内環境の中で注目されるのが、有用菌である乳酸菌とビフィズス菌です。例えば、乳酸菌の一種であ
るラブレ菌は、体内でリンパ球[NK(ナチュラルキラー)細胞]の活性酸素の活性を高める働きをします。

健全な腸内環境を整えるには、ビフィズス菌や乳製品にこれを加えたものや腸内でビフィズス菌の増加を促すビフィズス因子(ラクチュース、フラクトオリゴ糖等)を添加して健康食品等の摂取があります。


ビフィズス菌には、便通の改善、腸内異常発酵の抑止、ビタミンを作る、抗菌、発ガン物質の分解、免疫力の強化増進の効果が認められています。また近年、食物繊維は新たな栄養素として注目を浴びているものです。

食物繊維は血液中のダイオキシン等の有害物質を体外に排出し、大腸ガンの発生を予防するなど、さまざまな有効性が指摘されています。


出典 http://cdn2.mynvwm.com

健康維持には、いつも腸内環境を正常にしておくことが大切です。つまり、善玉菌が優勢な『腸内フローラ』に整えることが大切です。

そこで日頃から補っておきたいのが、善玉菌の代表乳酸菌。それに最近注目されている食物繊維です。乳酸菌は腸内で乳酸・酢酸をつくることで、悪玉菌の定着・増殖を防ぎ、おなかの不調を予防します。

乳酸菌や食物繊維を摂ることで善玉菌が優勢な『腸内フローラ』を保ちましょう!


この記事は Dreamers We Have A Dream で作りました。
こんなキュレーションメディアサイトがあなたも無料で作れてしまいます!
           ↓    ↓    ↓    ↓ 


FBページ【健康チャンネル|ウェルネス・プラス】

「いいね!」してね!  ↓ ↓ ↓

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう